FC2ブログ

クスリ・・・Vol.2072


今まで常用している薬はなかった。
もちろん沢尻エリカのような違法ドラッグも常用していない。
風邪薬のお世話になったことはしばしばあるが、頭痛薬や胃薬の類はほとんど記憶がない。
自然豊かな環境の中、粗食で育ててくれた親のおかげだろう。

常用しているサプリは2つある。
リューマチ持ちだから、キャッツクローとはもう長いこと付き合っている。私に合っているようだ。
2年くらい前からは、目が本調子でないことからブルーベリー・アイを常用している。これは効果はわからない。が、昨年に白内障の手術をしてからは目の調子も良く、そろそろこれとはサヨナラして本物のブルーベリーだけにしょうかななどと思っている。月に2000円強かかるし、年金暮らしにはもったいない。

多薬(サプリも含めて)は危ないなどと最近よく聞くようになったが、以前からそう感じていた。
友人がそれでおかしくなってしまったからだ。お年寄り向けの運動のインストラクターなどもボランティアでやり、趣味で楽器演奏などを楽しんでいたが、ある日、朦朧として道端で倒れた。以来、そんなことが頻繁に起こるようになり、今は家には居るがもう普通の生活は送っていない。酒も飲めなくなったから夜付き合うことも無くなってしまった。

先日、脳梗塞の手前かなどと一瞬思い、久々に病院へ行ったが、結果は高血圧ということで、今はそのためのクスリを常用せざるを得ないようになっている。毎朝食後に1錠飲めと言うことで1週間分の薬が出た。飲み出した途端に若かりし頃の普通値に戻り好調。土曜日に病院へ行き、薬を処方してもらわなければいけなかったが、バタバタしていて機を失した。日曜日には血圧が上がっていた。「まずい!」と思い月曜日に駈けつけた。「ダメだぞ! 途中で辞めたりすることが一番よくない」とドクターは言った。怒ってはいなかった。しかし、この一言で「ああ、もう一生クスリ飲みか」と腹が決まった。常用クスリが一つ決まった瞬間だった。一番軽めのクスリのようだ。

「どうする?」とおっしゃるので、年明けまで持つ分を処方していただいた。
先ほど数えてみたが、年明けまで十分OKだ。

1血圧IMG_6862

はい、おわり! 良いいお年を!」と先生はおっしゃる。
「先生こそ! 酔いお年を」と私。
先生は酒もたばこも飲むらしい。そのせいか陰で「やぶ」という方もいらっしゃる。
が、そのせいか私は勝手に親近感をもっている。
医者と患者は、何より信頼が互いにあることが大事。
今年初めての「良いお年を!」だった。

令和元年12月22日(日)、曇天。夕方位から雨か、そして夜にはうっすらと雪でも積もるかもしれない。
室内温度23度、湿度38。エアコン使用。高校駅伝(男子)が今スタートした。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント