スポーツ・サッカー 2 ・・・・至宝から英雄になった男・・・Vol.201。2015.1.2

昨年10月(Vol.120)、ペルーのリマで応援に行ったデポルティボ・ムニンシパルの10番が英雄となった。
澤昌克だ。

遅ればせながら、”おめでとう!”

2部リーグだが、優勝。それに大きく貢献した。1部昇格は1チームのみ、それをムニンシパルが手にした。
澤は合計12ゴール。立役者だった。

ペルーの至宝と言われ、ペルー代表入りも打診されたというが、日本代表の夢を捨てきれず、柏入り、柏で6年プレーしたが、代表入の夢は叶わず、柏を戦力外とされ、昨年から古巣のペルーに戻った。
1部はすでに、外国人枠は埋まっており、2部入りとなっていた。

今季の去就は、楽しみだ。すでに決まったのだろうか?
日本からのオファーも届いているとか、1ヶ月ほど前には聞いたが、その後の話は知らない。
個人的には、ペルーでプレーしたほうが、彼にはあっているようにも思う。
31歳という歳を考えても、ペルーリーグでもう一花咲かせてほしいところだ。
水があっている。

ペルーの至宝、そしてムニの英雄となった今、今季はそれらの称号を不動のものにする活躍をペルー1部で!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント