FC2ブログ

桑都と鮎、日吉八王子神社・・・Vol.2062


ここあたりも昔は桑畑一色でしたが・・」とタクシードライバー。
「へええ、私は今、八王子に住んでいるんですが、八王子は別名“桑都”というんですよ」と私。
先日、福島市へ出かけた時のことだ。

その桑都のこと。
先日、多賀神社に参拝したあとにその近くにある日吉八王子神社にも寄らせていただいた。
四季桜が咲き、“あゆ塚”があった。
「今より280年前、享保の年より、桑都浅川の鮎を宮に貢し地なり。年年歳歳貢ぐ鮎は、長さ4寸以上、1525尾、永く例とせし事名高く、ここに“あゆ塚“を建てて霊を慰めるものなり」とあった。
浅川で獲れた鮎をこの地から幕府に献上しており、その鮎の霊を慰めるために昭和32年に建立されたものだった。

31日吉八王子神社IMG_6818



令和元年12月5日(木)、9:30。快晴。室内温度13度、湿度60.
ラーメンを食べてエネルギーが充満したせいか、2社へ祈願したおかげかクスリのゆえか、、このところ血圧が元気なころの通常値に戻っている。先日、あえて酒を飲んだ後に計ってみたが、この時もいい値だった。
とは言うものの「飲み過ぎないでね!」と相変わらず妻は言う。今日も午後から出かけ、夜には酒の入る会合が待っている。心配してくれているのだ。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント