FC2ブログ

Mariposaその2・・・Vol.2045


マリポーサって、どんな意味なんですか?」とお店のオーナーに尋ねた。
「スペイン語で、ちょうちょ、です」とオーナー。
「ちょうちょが好きなんです」と続けた。

蝶でなくて“ちょうちょ”と言うところがいい。

「はい、どうぞ」と店のポストカードをくれた。
なるほど、そんなことが書いてあった。

カードには「アサギマダラやオオムラサキが店によくやって来ます」ともあった。
「ほんとかなあ」などと思いつつコーヒーを飲んでいた。
温かい日差しが気持ちいい。

ふと何かが動いたような気配を感じた。
「あらら!」だった。
アサギマダラが2匹、ヒラヒラ舞ってきたのだった。
ホントだった。

久々のアサギマダラとの対面だった。
やがて1匹は青空の向こうに飛んでいき、1匹だけが残った。
私は店の中に入って「オヤジさん、ほんとだ!アサギマダラがやって来た」と店内の客にも聞こえるように言った。

外の席に戻ると、すぐにカップルが飛び出して来た。
「どこですか?」と私に聞く。
我が意を得たり!だ。
好きな人は見たいだろうと思ってオーナーに告げたのだから。

私は得意げに、まるで自分の蝶だとばかりに、「ホラ、あそこですよ。ブッドレアの花のところ」と優しく伝えた。

12アサギIMG_6755


令和元年11月12日(火)、午後6時30分、室内温度19度、湿度54。快晴だった。
昨夜のベースボールは凄かった。4番鈴木が3戦連発のHRを放ち2:1と追い上げる。周東が二盗、三盗を決め、最後は源田が投前のセーフティバント、これにすかさず周東はホームに飛び込み同点、2:2とした。なかなか見られないシーンを魅せてくれた。その後1点を追加し、3:2。9回表は山崎が3者をきっちりと抑え込み勝利。さて、今晩、対アメリカ、は・・・。


今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
明日、いい日となりますように




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント