FC2ブログ

吉野彰さん、祝!・・・Vol.2024


ノーベル賞受賞おめでとうございます。
台風19号で暗いニュースになる前の明るいニュースで何よりでした。

リチウムでは、何かが引っかかっていた。
思い出したのは、やっと昨日のこと。
ウユニ塩湖のことだった。

湖底に膨大なリチウムが眠っていて、世界各国がそれを狙っている。
日本も当然、然り。ボリビア自身も生産量を上げている。
私の後輩の夫も、その関係で夫婦で3年ばかり、ウユニからそれほど遠くないアルゼンチンのフフイに赴任していた。ウユニだけでなく何か所もそのようなところがあるのだ。

塩湖、素晴らしい絶景、永遠に残してもらいたいものだ。
いずれは、掘られ、絶景は消えるのだろうか?
リチウム電池、自然環境問題の覇者となれるか?

さて、どうなっていくのだろうか?

ウユニ塩湖DSC_1895
ウユニ塩湖(2014)


令和元年10月11日(金)、午後5:30.室内温度23度、湿度66.
1時間ほど前に携帯が鳴った。隣の町田市からの避難指示警報だった。続いて避難場所が示されていた。15号の時もそうだったが、町田市は早い。前回は解除も早かった。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント