FC2ブログ

開幕・・・Vol.2033


ラグビーW杯、いよいよ明日から日本対ロシア戦で開幕。さて・・・。
大相撲秋場所、今日で12日目が終わった。10勝2敗で貴景勝が独トップ、3敗が5人で続く。
横綱・白鵬と鶴竜は休場、貴景勝と御嶽海の時代になってくるか、過渡期を迎えている。遠藤や阿炎、炎鵬も面白い。栃ノ心も好きだが、怪我が多そうでこれ止まりだろうか。

世界陸上が27日にカタールで開幕し、MGCの影に隠れて話題にはならないが、マラソンはあの川内優輝が参戦する。楽しみだ。残り2人は二岡と山岸、持ちタイムは大したことはないがMGC組にぜひひと泡吹かせてほしいものだ。

キング・オブ・アスリートの右代選手の件は、日本陸連の頑張りを熱望する。外人評論家の言を借りれば、世界陸連の見解に日本陸連は勝てる可能性が大いにあるという。世界の世論を味方に出来る案件だと言っていた。ただし、世界に向けてのアピールをしたたかに出来れば、ということらしい。
そう言われれば絶望的になる。政治の世界でも、外交は極めて下手だ。是非は別にして韓国にもいいようにやられている。
ワカランチンも多い対外に対して、正攻法プラスしたたかなやり方で攻めてほしいものだ。

スポーツ観戦はどれも面白く好きだが、キリがないので、今はサッカーとマラソン・駅伝になるべく絞っている。好きだった野球もあえて見なくなった。

さて、サッカーだが、ACL、浦和レッズがベスト4入りし、昨夜は鹿島アントラーズが悔しくも破れた。これで東地区の戦いはレッズ対広州恒大となり勝った方が決勝に進むこととなった。
Jリーグでは下手をすればJ2に落ちるかというレッズだが、3回目のアジアチャンピオンになって欲しいものだ。
それにしても、レッズ選手個々の能力は相当レベルだと思うが、うまくいかないものだ。強敵と戦う時は一丸となれるが、Jでは気を抜いているわけではないと思うがどこか死ぬ気になれず結果一丸となれ切れていないように思う。若返りも失敗している。レッズのGKも一流なのだろうが、鹿島のGKクォンテだったら、レッズもこんな低位置にはいないだろうなどと思うがタラレバは出来ない。

などと振り返ったら、今日はあまり楽しいニュースはなかったようになってしまったが、そんなこともない、酒は楽しく進んでいる。

令和元年9月19日(木)、21じ、室内温度25度、湿度61。
オンシジウムも先日より花の数が増えてきた。

1オンシジウム19日IMG_5103


♬ 川の流れのように ♬ この身を まかせて・・・。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント