FC2ブログ

無道人之短・・・Vol.1983


定時に起きてお経などをあげることはできないが、そういうような行動をしている人たちの話などを聴いたり読んだりすることは好きだ。
今日も近所の寺から『禅の友』が届いた。

今号の酒井大岳師の「ことば」は、唯仏与仏で、「ただ仏と仏あるのみ」という意味だそうだ。
kさんは、毎朝家の前を通学していく女の子(小4)に声をかけていた。「運動会か、転んでも泣かないんだぞ」とか、その都度言葉を変えていたそうだ。
10年後に、その娘が一升瓶を持ってKさんを訪ねて来た・・・・。・・・・・
「唯仏与仏」に続けて、泣かされる話が紹介されていた。

寺は保育園も経営しているので、『ほとけの子』という日本仏教保育協会編の冊子も同封されていた。
そこには、

無道人之短 無説己之長

があった。

「道」は「言う」と読み、人の短所を言うなかれ 己の長所を説くなかれ、と読むのだという。
弘法大師の座右の銘だそうだ。

唯仏与仏IMG_6276


令和元年8月5日(月)、窓外に見れば天に雲ひとつなく。快晴。
と思って外に出て見たら、雲が2つ3つ浮いていた。猛暑。


今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント