FC2ブログ

エマニエル夫人・・・Vol.1978


夫人といえば、最近ではデビ夫人くらいしか聞かないが、思い出す名前もある。
チャタレー夫人とかエマニエル夫人だ。

「たそ かれ」で、もう一人の高校教師を思い出した。
赴任してきたばかりのような若いX先生だ。
人見知りタイプなのか、授業中はいつも伏し目がちで声も小さく、あまり生徒の眼を見ない先生だった。
それがある日、脱線した。

文学の話で「チャタレー夫人の恋人」から横道に逸れたのだったか今は定かではない。
先生は急に元気になり、能弁になった。

その頃封切られていた映画について熱く語り始めたのだった。
目を引くポスターだったので、ほとんどの者が知っていた。
主演のシルビア・クリステルが膝を組んで裸で籐椅子に座わり、コチラを見ている、といったポスターだ。

私は、映画館前に貼ってあるソレを人前で堂々と見る勇気はなかった。
まだ、純情な田舎の高校生だった。

先生は、目の前にそのポスターが飛び出してくるかのような情熱でしゃべっていた。
頭を上げ、生徒の方を向き、熱かった。

皆、その変わりようにポカンとしていたように思う。
私も同じで、その豹変ぶりに驚き、話の内容は全然覚えていない。

だが、その件以来、少し先生を好きになり、授業は真面目に聞き出したように思うが、
次の授業からは、またいつもの先生に戻り、脱線することはなかった。
翌年には異動して他所の高校へ行かれた。

シルビア・クリステルのフアンだったのか、高尚に「猥褻と文学」について語っていたのか、先生に聞いてみたいところだ。
お元気だろうか?

令和元年8月1日(木)、猛暑が続く。
もう8月に入ってしまった。すぐ秋風が吹く季節になるのだろうなどと思うと、熱さもまたよし!か。

神社からIMG_6268
昨日の御霊神社からの夕焼け。



今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント