FC2ブログ

札幌・もちろんコーヒーとともに・・・Vol.1963

札幌でお世話になったコーヒー店は、ドトールではなかった。レトロっぽい雰囲気で一服できる宮越屋珈琲店があったからだ。
商売上手なのだろう、いまや21店舗ばかりを構えているらしい。
ココ札幌は円山が本店と聞く。

Jr駅前店。
1宮越屋IMG_20190709_191014

狸小路地下街ポールタウンのカフェバザール店とまた駅前店。
2札幌狸小路IMG_20190710_112053   3駅前IMG_20190711_110029

数度お邪魔したが、帰りに見ると新千歳空港にも店を出していた。
東京にも進出している。

一杯594円。
裏には店舗一覧、表は白紙で、そこに手書きで594円とだけ書いてある。
この短冊をレジに差し出し清算。店員さんも感じ良し!
今は、酒と珈琲と一服が命のようなものだが、どれも味の良し悪しなどは分からない、雰囲気がよければOK。
良かった! 札幌だった。

もちろん、時計台にも寄った。
ひょっとすると、これが最後かもしれない、というわけだ。
30時計台IMG_4439

31IMG_4450


今日のお別れの1曲は、やはり ♫ 恋の町札幌 ♫ だ。
ありがとう札幌!


令和元年7月16日(火)、23時、“札幌日記”がやっと終わった。
ちなみに私はAPAや宮越屋とは社員でもなくアルバイトでもなく金目でも縁もゆかりもありません。

明日は少しは晴れ間が見えるといいな。


今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント