FC2ブログ

色鮮やかな塔・・・Vol.1951


いつだったか、まだ働いていた頃のこと。
韓国の扶余を訪れたことがあった。
仕事関連の日韓台3か国会議があり、出来たばかりのロッテホテルが会場だった。

近くには、これも完成したばかりの百済王朝・復元ミュージアムもあった。
中には色鮮やかな塔があった。

塔P1020387

ヤマトと縁深い百済とともに、
この色は時々思い出す。

令和元年7月8日(月)、午前11時半、薄曇り、室内温度22度、湿度76.
少し空が明るくなってきたので、午後には晴れ間がのぞくかもしれない。
思い出とともに時がこうして流れていく。

♫ My Way ♫ シナトラを聞きながら。
たまには、歩いた道を思い出すのもわるいものではない。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんばんは!

浮雲さんは扶余にも行かれたことがあるのですね!韓国の王宮などの色合いは実に見事な色使いですよね。
最近、何かと面倒なことが多い日韓関係ですが、はやく正常に戻るといいですね~。^^

遅くなりました

MTさん、韓国は何度も行きました。友人もいます。
が、韓国政府には我慢がなりません、といったところで、コメントの返事が遅くなって失礼しました。