FC2ブログ

コパ・アメリカ 3 第2戦目に突入A・・・Vol.1934


前号でFW上田綺世(法政3年)を酷評したが、彼について訂正ではなくて追加を。
性格はプロ向きのようで、下を向かないタイプだという。
シュートをはずしまくったあと「次に向けて修正する」「人生を変えるチャンスをものに出来なかった。次にチャンスがあれば、モノに出来るように準備したい」と言ったそうだ。
明後日も出番はあるだろうから、楽しみに待つことにした。
卒業後はカシマに内定しているそうだ。

コパも今日から2試合目が始まった。
今朝はAグループの2試合。
ペルー対ボリビアは、29分にボリビアがPKを決めて0:1としたが、その後ペルーが3点入れて3:1でペルーが勝利した。44分に9番ゲレーロ(インテルナショナル、ブラジル、35)、55分に10番ファルファン(ロコモティフ・モスクワ、ロシア、34)、ベテランFWが気を吐いた。トドメの一発は、アディショナルタイム終了直前、ファルファンが柔らかい絶妙なスルーパスを送り、若い20番シローレス(モレリア、メキシコ、25)が決めた。

ブラジル対ベネズエラは、なんとベネズエラが凌ぎ切って0:0のドローで終わった。
これで第3戦が面白くなってきた。現在ブラジルとペルーが勝ち点4、ベネズエラが勝ち点2、ボリビアが0。次戦はブラジル対ペルー、ベネズエラ対ボリビアだが、番狂わせはあるのだろうか? 22日28:00だ。

ペルーはベテラン選手が元気だ。
ひょっとして元気のモトは、これだろうか?

ナスカ昼食ねずみエルジャルダンIMG_4451
★ペルー・ナスカのホステルの中庭。ホステルのオーナー夫妻が昼食に招待してくれた。敷地内の別棟に住むオーナーの妻の両親も一緒だった。「ごちそうだ!」と言ったメインがクイ料理 “ネズミの丸焼き”、いわゆる天竺ネズミだ。皆、うまそうにかぶりついていた。私もすでに経験済みで美味いと思っていたので問題はなかった。★インカ帝国の王都・クスコにあるクスコ大聖堂の「最後の晩餐」では、キリストの前のテーブルにはこのネズミの丸焼きがメインで置かれていた。

果たしてペルーチームにネズミやコンドルはほほえむのだろうか? ♫ El Condor Pasa ♫


令和元年6月19日(水)。今日も晴れ。時折爽やかな風が渡る。

今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて

明日もまた。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント