旅の空から[異国の細道]145・旅のメモ経路3・・・Vol.187。2014.12.18.

[前回:旅のメモ経路2=Vol.186の続き]

ペルー Peru

チクラヨ Chiclayo
エクアドルの古都クエンカを、9月11日(木)、22時に出発し、バス内で1泊、翌朝9月12日(金)9:30にチクラヨに着いた。
12,13と2泊し、14日(日)夜19:30発の夜行バスでアンデス山中のチャチャポヤス王国の都チャチャポヤスに、翌朝5:15に到着。バス内で1泊

チャチャポヤス Chachapoyas
15日(月)、16日(火)と2泊し、17日(水)にOut。
17日夜19:30の夜行バスでトルヒーヨへ。バス内で1泊

トルヒーヨ Trujillo
18日(木)、朝6:00トルヒーヨに到着。
18,19と2泊し、20日(土)、22:00発の夜行バスでワラスへ。
車中で1泊

ワラス Huaraz
9月21日(日)、朝5:00ワラスに到着。
21、22,23(火)と3泊し、24日(水)Out。
夜22:00発のバスで車中泊をしてペルーの首都リマへ。

リマ Lima
25日(木)、朝、6:00、リマに到着。
25日から、10月3日(金)まで、9泊した。
居心地がよかったのだろう!「江田イン」に感謝!ヒロコさん、ホルヘさん、ありがとう!!
4日(土)ナスに向け、13:30のバスに乗った。

ナスカ Nazca
10月4日(土)、夜22:00に到着。時間を読み違えて、宿のオーナー:レミイには迷惑をかけてしまった。なんどもバスターミナルに迎えにきたのだという。
4,5,6、と3泊。7日(火)22:00発の夜行バスで車内1泊し、アレキパへ向かう。
この宿「エル・ジャルダン」もとても好きな宿だった。庭が特に居心地がよかった。レミィも奥さんもよかった。

アレキパ Arequipa
10月8日(水)、朝7:30、アレキパに到着。
8日1泊し、9日(木)はコンドルの飛ぶ渓谷”カニョン・デル・コルカ ”のある村「カバナコンデ Cabanaconde」1泊
アレキパに戻り、10,11,12(日)と3泊し、13日(月)Out。
22:00発の夜行バスで車内で1泊し、翌朝クスコに到着。
宿「サンドラの家」もとても良かった。食事は朝夕いただいた。黒木さん、サンドラさん、ありがとう!

クスコ Cuzco
10月14日(火)、朝7:00、クスコに到着。1泊
翌15日(水)、朝7:30、小型バスでマチュピチュへ。手前の水力発電所どまりなので、それから徒歩3時間弱で18:00にマチュピチュ村に到着。

マチュピチュ MachuPichu
15、16,17(金)と3泊。18日(土)、11:00発の列車で、オリャンタイタンボに12:30到着。オリャンから乗合タクシーでクスコへ。15:30着。

クスコ Cuzco
再びクスコへ戻り、18日(土)、19、20、21、22(水)と5泊した。
23日(木)、朝8:00発のバスでプーノへ。

プーノ Puno
10月23日(木)、15:00、プーノ着。クスコから7時間だ。
23、24(金)と2泊した。

ティティカカ湖・アマンタニ島 Lago Titicaca、Isla Amantani
10月25日(土)、1泊

プーノ Puno
再びプーノに戻り、26日(日)、1泊
10月27日(月)、プーノ発朝7:30、バスでボリビアに向けて出発した。

*ペルーには、約1ヶ月半ばかり滞在した。見所は山ほどあるし、まだまだ行ってみたいところも多く残っている。
”観光名所だらけの国”という印象だ。人もいい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント