FC2ブログ

次はいつ気分が乗るだろうか・・・Vo.1920


夏を迎えたが、山の木々はまだ新緑といった風情で迎えてくれた。

12山の緑MG_4023

高尾山は599mばかりの低山だが、懐が深い。
尾根道もあり、小さい川ながらも渓谷を造り、それに沿った道もある。
原宿のように人波で賑わうメイン路もある。
顰蹙を買うこともあるかもしれないが、メイン路は階段などに気を付ければハイヒールで登れないこともない。

混雑でケーブルカー待ちが1時間以上もかかるときもあるが、歩くつもりで行けばどうということもない。
ルートにもよるが、道草などしないで、ひたすら上を目指せば1時間強で頂上に立てる。
人がケーブルに「やっと乗れたか!」などと言う時には、もう頂上で富士山などを眺めているというわけだ。
もっともいつも必ず富士を拝めるわけではない。時期にもよるし、時間にもよる。天候にもよる。

まだ新緑のような森の中を、今日もさまざまな人たちが登ったり下ったりしているのだろう。
セッコクを見たり、狸と出会ったり・・・・。
何も見ず出会わなくてもいい、ただ友人とおしゃべりしながら歩く、これも悪くはない。

さて自分だが、次はいつ、気分が乗るのだろうか・・・。

今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント