FC2ブログ

余韻、一輪挿し・・・Vol.1903


北信濃の旅を終えて、静かな日常に戻った。
幸い老ドライバー(私)にも事故はなく無事に家に戻れた。

北澤良おばさんの造った一輪挿しにツユクサなどを投げ入れて、今は止まり木で一杯やっている。
“いい旅、夢気分”といったところだろうか・・・。
山咲一星・俳句師匠は「要は、やる気!」と言ったが、やる気は十分にあるのだが、持続できない性格だということは重々承知している、そんなことで、俳句への挑戦は始まっていない。多分無理だろう・・・。

45松代焼北澤良516IMG_3868   46一輪519IMG_3898

投げ入れたツユクサの丈が長かったのか、少し不安定に思えたので丈を短くしたのが3日後(右)。器の大きさには、この方が合うようだ、などと一人悦に入っている。

かくして、今日も終わりに近づいた。明日、あれば、また明日。

今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント