FC2ブログ

久々の止まり木の月、誕生日・・・Vol.1866


ブラックホールやら銀河系やら何か遠い理解できない世界の話で忘れかけられそうな身近な月だが、規則正しく欠けたり満ちたりしてくれて、やはりホッとする。

1月IMG_3316

一昨日も美しかった。

花も咲き乱れ、にぎやかでいい季節だ。
「今日もごくろうさん」と水遣りを終え、待ってましたと止まり木に座る。
寒くなく、蚊もまだ出ず、冷えたビールもまた美味い。
月もだんだんと高くなり輝きも増した。

「ごはんですよ!」と妻が呼ぶ。
「もう少し後で」などと言わずに、すぐ家の中に入った。
実は一昨日は私の誕生日で少々普段よりは豪勢のハズだったからでもある。

妻は「服と靴でもプレゼントしなければ」などと朝方は言っていた。
私は着たきり雀だし、常用の靴が少しだけ傷んでいたのだが、どうも妻はそれが気になっていたようだ。
私は「まだ大丈夫だ」などと言ったものの内心ではおおいに期待し喜んでいた。

止まり木からいそいそと家に入った。
料理はあったが、プレゼントは、まだ準備できていないようだった。

「孫たちから連絡がありましたか?」と妻。
「それが、ないんだ」と私。
などとプレゼントの件には触れず、たわいもない会話が進む。
途端にわたしの携帯が鳴った。
「ジイちゃん、おめでとう!」孫たちからだった。

孫がラインを見たかと言う。
あとで見直すとラインに孫たちからのメッセージが入っていた。
妻に「プレゼントはなくてもうれしいものだね!」と私。
つい、プレゼントと言ってしまっていた。

2月IMG_3320

こんな日はマーカスロバーツで ♬ Happy Birthday ♬ 



今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お誕生日

昨日がお誕生日でしたか、多分おおだい古稀ですよね!
なんとなく高齢者ですね、頭のほうも頼りなくなりました
プレゼントはありますよ~~!

神の目

あおぞらサン、なんでもお見通しですね!