FC2ブログ

八王子の桜、見えなくても・・・Vol.1854


八王子、といっても広いので、家から散歩で行ける範囲当たりの桜のこと。
満開の始まりは高尾駅南の大光寺の桜、3月26日だった。
それからあちらこちらで咲き出したが、暖寒の繰り返しが多く、すぐ近くの桜は今日4月9日でもまだ満開。
だが、ようやくお別れが近づいてきて桜吹雪が舞い出した。

陵南公園近くの南浅川沿いの桜もなかなか満開とはならなかったが、昨日行って見たら見事な風情を見せていた。
近いといっても家からは若干距離があるので「今日でお別れ」なのねなどという気持ちでポケカメのシャッターを押した。

10おおIMG_6099

11トンネルIMG_6098

13下からIMG_6102

14景信IMG_6088

それにしても「日本はやはり桜の国だなあ」とつくづく思う。
ブログなどで多くの人が、それぞれの地域の桜を見せてくれる。ホントにどれもどこも見事な桜で溢れている。
桜1本1本、それぞれに云われがあり、歴史があり、想いがある、などと思うともう堪らない。
アルパカが1本空いて行く。

今日の1曲は、もちろん 浮雲ブログ・テーマソングの ♬ サライ ♬ 
これも今年は歌い納めになるだろうか。


メンバーが全員全盲のアマチュアバンド「正秋バンド」(光バンド)。
彼らが大好きな曲だ。
見えない桜を歌う。見えない彼らが“桜吹雪の・・・”と歌う。故郷に受け入れてくれる施設がなかったから東京へ出た。その彼らが“故郷を捨てた・・・”愛をこめて歌う詩。



今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント