FC2ブログ

人のためにチューリップ・・・Vol.1840


隠居の身になると身近ないろいろなことに気づかされる。
土日祝日以外にも時間が出来るから近所をうろつく。
それまで会話を交わしたことのない人とも立ち話をする、ただ通り過ぎていただけだったが、立ち止まってただの雑草などもしみじみ見たりする。
見上げれば青空、白い雲、ただそれだけのことだが無性に嬉しくなるから、人生面白い。

湯殿川沿いの桜も咲き出して来た。
川向こうにはチューリップも咲き出して来た。

桜とチューリップIMG_5930

あのチューリップはKさんが育てているものだ。
隣の地域に住むKさんとは、年に数回は会合で一緒になる。そんなことから知り合いになり、彼の家の前を通るときに庭か畑に彼がいればバカ話をするようになった。
Kさんは、育てた花をバザーなどで売っている。ささやかな売上金は彼が代表を務めるボランティア団体で使う。団体のために来てくれた外部の人達に出す茶菓子などの購入費用に充てているのだ。

しかし、この川沿いの遊歩道脇に植えたチューリップは違う。売り物にはしない、ただ道行く人のために育てている。「オッ、いいね!」と思ってくれればうれしい、ただそれだけでやっている。
咲き終わり、茎や葉が枯れ出したら堀り起こし球根を取り出す。数百個ある。球根を日陰の風通し良い所に保存し、10月末くらいになったら植え付ける。そんなことを毎年やっている。

聞いて知っているから、ついパチリ。見上げれば桜、隣にはツグミ?

空を見ればIMG_5936

ツグミ?IMG_5918

いい話だと思うから、ついブログに書きたくなる。
こんなような人が、あちこちにいいいっぱいいるのだろうなあ、と思うと、ついもう一杯。

♬ いいな いいな ♬ 人間っていいな。人生って、いいな。





今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント