FC2ブログ

認知症について⑩ほめる/介護を楽にするコツ①・・・Vol.1815


我ながら感心する。「認知症の特徴と理解」の講演の振り返りをしているが、こんなに夢中になっている。最初は、“ちょっとだけヨ“のつもりが「なるほど、成程」で飽きない。まだまだ続く。今は真剣に頑張って最後までマトメようと思っている。道まだ半ばだ。

1.「ほめる、感謝する、ありがとう、助かったよ」と言うと先生。

〇台所に「料理を手伝おう」と言って母が入って来る。
本当はゴチャゴチャになるから手伝ってもらいたくない。
そこをグッと我慢して「ではこのキュウリを切っていただけますか?」などと言ってキュウリを2本ばかり渡す。めちゃめちゃな切り方でいいんです、捨てるつもりでいいんです。
適当なところで「まあ、お母さん、大変助かりましたわ、あとは居間でお茶でも飲んでいてくださいネ」とやるんです。
付け加えて「また明日もお願いします」なんて言えればもっと効果的かもしれません。

「でも先生、明日もなんて言うと図に乗ってまた来るんじゃありませんか?」
「大丈夫です、言っても言わなくても来るときは来るんです。それより今言って気分良くなってもらうほうが大事です」

内田裕也逝く。ご冥福を祈る。♬ 朝日のあたる家 ♬ 
希林が呼んだのかもしれない・・・。




13ムスカリIMG_3045
ムスカリも咲き出して来た。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント