FC2ブログ

認知症について⑧感情残像・・・Vol.1813


「言ったこと、聞いたこと、やったことはすぐに忘れるが、受けた感情は残像のように残ります」と先生。・・・ボケても感情とプライドは残る。

〇ひと言、言っただけですぐに怒り出す。
「お母さん、身体が不潔になるし病気になってはいけないからお風呂にはいりましょう」と嫁。
普通なら「ありがとう。先に入らせてもらうわ」などと返事が返ってきます。
「が、そうはいきません」
「私はもう入った、余計なお世話だ!」と怒り出す人がいます。

なぜか?

「不潔、病気、この2つの言葉だけが残ってあとは全部消えるのです」
「この人は、私を不潔と言った。病人扱いした。いやな人だ。うるさい!」となるんです。
「お母さん、お風呂が沸きました。暖かくて気持ちがいいですよ。一緒にはいりましょうか?」となると一緒に入るかもしれません。

〇「お父さん、リハビリしないと先生が寝たきりになると言っていましたよ、少しやりましょうよ」で「何? 俺は寝たきりじゃあない。そんなものするものか!」となります。寝たきりがダメ。
それより「お父さん、これから買物に行くんですが、一緒だと重いものを持ってくださるから大変うれしいんです」と言う。往復すれば十分リハビリ効果が出ます。どちらの言い方がいいか?

〇「でも先生。そうは仰いますけれど、いつもニコニコできませんよ。おしめ替えの時なんか、お尻をつねってやりたいですよ」と介護者。
「まあ、これは本音でしょうが、それ自体、ダメだよとは言えませんが、この時期は辛い時です。介護を楽にしようと思ったら良い感情を残したほうが得なんです」

9クロッカスIMG_3033
クロッカス、そろそろ終わり。

 A列車で行こう、か? ♬ お婆ちゃんのドラムで




今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント