FC2ブログ

認知症について②その都度/物忘れ①・・・Vol.1807


★物忘れ・・・「認知症の最大の特徴。物忘れには3種類あります」と先生。

1.記銘力低下(毎回忘れる)
〇「もういい加減にして!さっきからもう10回も同じことを話したでしょっ!お母さん!」と娘。
本人(母)はどう受け止めているか?
「私は一度も聞いていないのに、この人はなんていうウソをつくんだ。こんな嘘つきとはもう口もききたくない」と母は思うんです。

娘の言ったことを母は“毎回忘れている“からです。

しかし、大事なことを忘れたらもう一度確認しないと気持ちが収まらない、という傾向を持っていますから、くどく聞きます。一般的にお年寄りの話は諄いと言われます。同じことを4回繰り返し話すようになったら要注意ですヨ。
外出時に「あれ、ガスの元栓閉めたかしら? アイロンのコンセント、抜いたかしら?」気になって戻って確認することがありませんか? でも、きちんと処理されている・・・。
認知症の人も、あの感じなんです。

「おとうさん、遅いわね、どうしたのかしら?」と母。ご主人は何年も前に亡くなっているのに・・・。
しかし母の中ではまだ生きているから、心配する。
「何いってるのよ、もう10年前に亡くなったでしょっ!」「ほら、位牌もあるでしょ」ではダメ。
「お父さんは今日は残業で帰りが遅くなると言っていたから、お母さん、ご飯食べて休みましょうよ」
これで母は安心します。
が、5分もすると、また「帰りが遅いね」と始まる。
が、いいんです、さっきの事は忘れているから「残業だから」と同じことを繰り返せばいいんです。
やがて落ち着きます。

4チューリップIMG_3035
チューリップも咲き出して来た。


今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント