FC2ブログ

弁慶、橋のたもとで・・・Vol.1695


料理屋を出ると夕刻に降っていた雨も上がり、全然寒くなく心地よい空気が流れていた。
「おお、すっかり春という暖かさじゃないか」と言いながら、赤坂見附まで歩くことにした。
ほろ酔い機嫌で坂を下る。

無粋な首都高速道路の高架下向こうに灯りが見える。
お濠に灯りが映える。
少しウキウキしてきた。

1弁慶橋IMG_20190219_204702

左が弁慶橋で、その向こうから紀尾井町。紀伊、尾張、井伊家の屋敷があったことからの地名が今も残る。
橋を渡れば左にホテル・ニューオータニ、右が紀州和歌山徳川家屋敷跡。
「なぜ弁慶橋?」
そういえば以前も同じことを思って橋の端にある「いわれ」を見たことがあった。
「明治22年、弁慶小左衛門が橋を造る。神田・藍染川に架かっていた橋の廃材を使った。明治時代、ここは東京名所のひとつだった」とある。「いわれ」の横に当時を描いた絵があった。
弁慶橋あたりから見た風景だろうか、堀の両脇を桜並木が続き、お濠の水に触れんばかりに桜の花が枝垂れていた。

春も酔い・宵・良い (笑)
歌は、やはり ♫ コモエスタ赤坂 ♫ で。友人の栗さんも上手いが私も好きな歌だ。
リオデジャネイロのテラスバーのライブで替え歌を披露したことがある。一部スペイン語、ほとんど日本語、だから、拍手喝さい、受けたと思っていて自慢だ。



今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

コモエスタ♪😅

十八番だったコモエスタ赤坂や恋の町札幌も今、さっぱり。お酒をのまなくなったからかなあ〜😆🎤🤹‍♀️

酒は飲まなくても

ご無沙汰です。
酒は飲まなくても、またいつか聞かせてください。
コメントありがとうございました!
忙しい季節になりましたね!