FC2ブログ

マチュピチュ・1・(彼方へ1)・・・Vol.1651

1マチュピチュ山からIMG_4913

2マチュピチュ山からIMG_4938

マチュピチュ、標高2400m。向こうに聳える山がワイナピチュ、2690m。撮影はマチュピチュ山、3082m、の中腹からだ。両山とも登山許可証が必要で入山人数が制限されている。ワイナピチュはマチュピチュから300m弱で登れるので人気が高く入山許可が1か月後になることもある。ツアーで行くなら別だが、個人で行く場合は早めにクスコの事務所などで許可証を取得しておくことが肝心だ。

老いたる山と言われるマチュピチュ山は天空都市マチュピチュから約700m弱登った所にある。
次の写真がその頂上だ。ここからは絶景が広がっている。

3頂上IMG_4970   4頂上3082mIMG_4977

頂上の舌のように張り出した突端に座って足を投げ出すとご覧のとおり、足元に天空都市マチュピチュが遥か彼方、下方に見下ろせる。都市が繁栄を誇った頃は、ここに至る道は1本のみ、マチュピチュ山の東尾根を南方から登って来て峠の「太陽の門」をくぐり、そこで初めて眼下に都市を目にするのだった。道、ここに至るインカ道はこのマチュピチュが終点で、この先に進む道はない。

5足もとにIMG_5003



★すでにブログに書いてきたことも多いが、記憶から消えないうちに再度意識づけておこう、認知症予防に少しは役立つかもしれない、などと、訪問してくださる方には恐縮だがそんな想いで今年は思い出の場所に再々訪問し自分に元気づけをしようと思っている。記憶が彼方へ行ってしまわないように自分への元気づけシリーズ思い出の「彼方へ」と呼ぶことにした。
★記憶のある方は飛ばしてくださいますようお願いします。

今日もご訪問くださってありがとうございました。 感謝です。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます!

すごいです!なんてすばらしい絶景・・・。思わず息をのみます。
憧れのマチュピチュ!とても楽しみです。
最後の浮雲さんの両足が浮いている写真にドキッとしてしてしまいました~。^^

MTさん

MTさん、いずれ行かれるでしょうから、MTさんの撮るマチュピチュ、楽しみに待っています。