FC2ブログ

TV効果・高尾山細田屋・・・Vol.1613


雲も切れ、晴れ間も広がりつつあるので、出かけるかと思い立ったまでは良かったが、電話が鳴りバタバタしているうちに時間が過ぎた。
ちょっと遅いかとも思ったが、リュックを背負い出かけた。

京王線「狭間」駅から11:15発の電車に乗り2駅目、「高尾山口」駅に11:25分頃着き、11:30にケーブル清滝駅まえの広場・もみじ広場に到着した。
紅葉も始まり出していた。
人も出始め、「ケーブルカーは最後尾の方で約20分待ちデス」とアナウンスがされていた。
これからダンダン、30分待ち、40分待ち、1時間待ち・・・の季節がやってくるのだろう。

私は歩くので関係ないので“余裕をかまし”、ケーブル乗りの列を横目に、もみじ広場の片隅に設けられている喫煙所で一服。目の前の紅葉を堪能。秋空高く、トンビ(タカ?&トシ?)が悠々と舞い、下界を見下ろしていた。

1もみじ広場の紅葉IMG_5196

2とんびIMG_5201

11:40、出発、6号路を上る。
12:55分に奥高尾、もみじ台「細田屋」に到着した。11月14日。

2細田屋1114IMG_5202

「10日、土曜日、タカ&トシのテレビ見ましたよ」と親父さんに注文ついでに言った。
「そのせいでこんなにいっぱいだ。出来上がるまで大分時間がかかるが、いいか」と親父さん。
「もちろん、いいとも!」だ。
“そのせい”だったか“そのおかげで”だったかは忘れた。
いずれにしろ親父さんは忙しいが不機嫌そうではなかった。

ホントに、あっと驚く為五郎!、で、お店は超満員だった。ひとりだから座れないことはない。
前回、品の良い夫婦に無言で前にドカッと座られ嫌な思いをしたので、ことさら丁寧に「隣り、座ってよろしいですか?」と声を掛けてから席に座った。
確かにだいぶ時間はかかった。
「なめこ汁」が運ばれてきたのは13:25だった。約30分待ちだった。
タカ&トシたちがやって来た時は、閉店の3時ぎりぎりでほとんど人はいなかったので、親父さんは「すぐ出来ます」とTVでは言っていた。

4タカトシテレビIMG_5189   5すぐできますIMG_5185
(フジTVから)

3これ目当てIMG_5203
今日(11月14日)のなめこ汁。

ひとりで30分待ちは少し辛い。することがない。
富士山は雲に隠れているし、人をジロジロとも見えない、仕方なく、頭上の楓を飽きもせず見上げていた。もちろん首が痛くなるので、見上げっぱなしではなかったが・・・。

フジTVの「路線バスの旅」で高尾山界隈が登場し、細田屋の「なめこ汁」が目的のひとつだったのだった。それを観た方々がどっと押し寄せたというわけだった。TVを見た限り、どうもタカが細田屋の「なめこ汁」を知っていたのではないか?
年内にあと3回は高尾山に登りたいと思っているが、当分は時間をずらさないといけないなあ、などと感じたが、果たしてどうなることやら・・・。

高尾山の紅葉もこれからが本番。6号路も12月2日までは下りはダメ、ただし2時以降解禁。
きょうは芹洋子の ♬ もみじ ♫ でいこう。


今日もご訪問くださってありがとうございました。 
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
あしたもいい日でありますように!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント