FC2ブログ

ニンマリと・川原のコスモス・・・Vol.1593


二刀流といえば私の場合は大谷選手ではなく宮本武蔵、鎌といえば宍戸梅軒

湯殿川の枯草でも刈ろうと思い立ち、鎖と分銅はついていない鎌を大小2本ぶら下げてサムライ(野武士?)気取りで河原に向かって歩いていたら、下から隣のMさんが上がって来た。
「コスモス、去年より増えたんじゃない?」と言う。
Mさんは私が川原に秋桜を育てていることをご存じなのだ。
「写真を撮っている人がいたよ」と続けた。

悪い気はしない。というより嬉しくなって川原に急いだ。
いた。まだ撮っていらっしゃった!

湯殿川沿いには多くのカメラマンが行き来している。
写真に収めるほどの景色があるわけではないから、皆景色を狙ってのことではない、カワセミなどの鳥類を狙っている方々だ。
川原でコスモスにカメラを向けている方は、時々見る顔で、やはり景色狙いの方ではない。
それが、その方がコスモスを撮っていた。
気まぐれかもしれないが、撮ってみようかと思うほど気がひかれたのだ!と良い方に解釈した。

絶景とは言い難いが、確かに先日よりは花も少し増えた気がする。

1IMG_5116 - コピー


声を掛けたい気持ちを押さえて、何食わぬ顔で土手の上でニンマリ一服し同じように眺めていた。
しばらくして彼は立ち去り、私は鎌を持って川原に降りた。

気分は上々、宮本武蔵か梅軒か、さっそうと枯草などをキレ味よしとばかりになぎ倒していった。



今日もご訪問くださってありがとうございました。 
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
今日もいい日でありますように!


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント