FC2ブログ

女将さん・・・Vol.1547


4階の露天風呂で川面を見下ろしつつ一風呂浴びて、前回食べれなかったシジミラーメンを食べに街に出た。
目当ての店の前に立ったが、店は開いていなかった。
よく見ると開店は10時(夜の)となっていた。
なるほど、ここは飲み屋街、呑兵衛の酒が終わる前あたりからが商売時、ということか、と勝手に納得した。

それはそれで納得したが、こうなるとどうしてもラーメンを食べたくなるというもの。
見ると通りを挟んだ向こう側にラーメン屋らしい灯りが見える。

中に入った。
入って見渡すとラーメン屋さんではなく居酒屋だったが、表にはシジミラーメンありとラーメンのメニュー写真がたくさん飾ってあったので、カウンターの女将さんに「シジミラーメンいいですか?」と聞いた。
はい、もちろん」と女将。

ラーメンをお願いしてから、もう一度店内を見渡すと意外と落ち着いており、酒のメニューも多々あった。
ラーメンを待ってもらい、先ずビールで一杯飲ることにした。
本当は、とりあえずラーメンを食べて一度宿に戻り、また風呂でも浴びて、それから前回行った「馬やど」にお邪魔しようかと考えていたのだったが、ついつい女将さんの話も面白く、ここで長居してしまい、沈没。
もちろん最後にシジミラーメンをいただいたことは覚えている。

この夜は、数千円だけをポケットに入れての外出だったのでカメラも持って出なかった。
翌日、隣の賣布神社に行ったとき、撮ったのがコレ。

61一休IMG_2258

店の名前は一休だった。
昨夜は全部ラーメンのメニューに見えたが、違った。


今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Izumo With Love 出雲より愛をこめて
再び出雲路・閑話休題/酔太話



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント