FC2ブログ

とうじそば・・・Vol.1518

17昼神温泉IMG_2021

昼神温泉の街灯を見上げたり、寝覚ノ床を見下ろしたり、
ブラブラしていると昼食時になった。
開田高原の麓の蕎麦屋に入った。
旅館でもあるとのことで、昔ロケで三国連太郎が泊まったんだと女将。

18寝覚ノ床IMG_2017   18とうじそばIMG_2041

入口には各種の看板が架かっていたが、公営結婚式場と言う古ぼけた看板が目を引いた。
昭和40年代頃までは、町の社会福祉協議会が盛んに結婚あっせんをしていたそうだ。
小さく、社協特別会員の章もかかっていた。

ところで「とうじそば、とはどういう意味ですか?」と女将に尋ねた。
「大鍋にソバを投げ入れてから掬って食べるからだよ」と女将。
「投じる・・カラだね」と女将。
「冬至の頃たべるからですか? などと物知り顔に言う人もいるが違うね」と女将。
おお、言わなくてよかった・・・。

19IMG_2044
この鍋にソバを入れる。

21かまどIMG_2040


今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Kiso With Love 木曽路より愛をこめて
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント