FC2ブログ

夏の夕焼け・・・Vol.1515


西空IMG_4719

夕焼けは特に夏が美しい。
西空はオレンジ色に染まり、上見ればピンク色に雲が染まっていたりする。
しばらく立ち止まり、見惚れることが多くなった。
唱歌や三橋美智也や堺正章など、夕焼けを歌った歌は山ほどあるのに、
最近まで夕焼けのことを忘れていた。
ということでモドキを一句、

夕焼けを 飽きず見上げる 夏の空  散歩道

TV番組「プレバト」だった。師匠の名もわかった。夏井先生だ。
まだ夏井先生の本や季語の本は買ってはいない。
だからまだモドキのままだ。このままがいいのかもしれないが・・・。
(訂正:あおぞら師匠からの季語がダブルでアウトとの指摘を受け、夏の空を変えてみましたが・・・)
(夏井先生より身近に師匠がいた。あおぞら39さんだ。師匠と勝手に呼ぶことにした)

遊歩さんのブログ「青草のやうに」にお邪魔したら、
夕焼けや いつも思い出 まっ赤っか
というのがあった。で、真似事をしてみたくなった、のだった。

TVでは、梅沢富雄が、
旱星 ラジオで余震 しらせおり
で、夏井先生から絶賛されていた。

生け花のコーナーもあったが、あれは、どうも・・・だ。
俳句同様に華のこともわからないが、見て美しいかどうかは、どうも人それぞれだなと見るたびにおもってしまう。成程とは感じるが、あの師匠の本は買う気にはならないナ、などとつい声が出る。

「何をブツブツ言ってるのよ」
「いやなら、見なければいいでしょっ!」とこの番組愛好者の妻の声が飛んできた。
ごもっとも。

初沢城IMG_4742

夕焼けも、太陽と空と雲のおかげ、で今日の1曲
♪ 快傑ハリマオ ♪




今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

夕焼けと夏の空では季語が2つになり季重なりになりアウトです
俳句は17音の文芸で結構奥が深いです
芭蕉から子規を経て現代につながってますからね!

新しい師匠みつかる

あおぞらさん、ありがとうございました!
恥ずかしく、おそまつな限りでした。
師匠と呼ばせていただきます。
師匠、ところで夕焼けは、いつの季語ですか?
夏の空→散歩道、では少しはましでしょうか?

No title

夕焼けは夏が1番美しく夏の季語だと思います

No title

あおぞらさん、ありがとうございました!
夕焼けは、やっぱり夏が美しい、というのも、納得です。