FC2ブログ

馬やど・・・Vol.1495


黄昏時、国宝・松江城方面に向かってブラブラ歩きをしていたら、街角に男が2人立っていた。
チラシをくれた。
私は、この類のものは必ず貰うこととしている。
「ありがとう」と言って。

なぜか、というと、理由はある。
ボランティアで時々街頭や駅前に立ち、チラシ配りをするからだ。
青少年の健全育成のためにとか、明るい社会の為にとか、少々自分のガラではないと思いつつも駆り出されてチラシやバンドエイドなどを配る。
気持ちよく貰ってくれる人はこちらの気持ちを良くし、ブスッと黙って通り過ぎる人に接するとこちらの気持ちが落ち込みやりきれない気分になる、そんなことからチラシなど差し出されたら知らん顔はせず、営業チラシでもボランティアチラシでも、もらうことにしている。
もらわないときもあるが、ご苦労さん、などと声は掛けるように努めている。

街角の男から貰ったチラシは飲み屋のチラシだった。
ビール、最初の一杯が50円引き、いや100円引きだったかな? 
あとはメニューがいくつか書いてあった。
その中にやはり“ノドグロ”があった。炭火焼ノドグロ、とあった。

川端などを少し散策し、男たちのいた街角に戻って来た。
散歩の途中で腹は決めていた。
日中に見つけた呑み屋横丁は断念し、チラシ配りの男たちの店で一杯飲ることに気持ちを固めた。

男2人はアルバイトで感じの良い学生だった、この店で正解!だった。
店の名前は“馬やど”。時計塔の横にあった。
栗田君は島根大学の院生で話好きな好青年、高橋君(?)もイイ感じで彼が私にチラシをくれた。

「就活の後輩たちは苦労してるんです」「伯備線が水害で動きませんから、大阪や大都市に行くことが大変なんです」「皆、飛行機などは使えませんから」と栗田君

高橋君とじゃんけんをし、負けたが、飴をくれた。
気持ちが嬉しい。
ノドグロはもちろんいただいた。

32馬やど栗田君IMG_20180723_210920  33じゃんけんIMG_20180723_210828

34IMG_20180723_210817  35子宝飴IMG_20180723_210900



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント