FC2ブログ

日本対セネガル 2:2 ・・・Vol.1464


6月24日深夜。
11分、Gk川島のパンチングミスを詰めていたマネが蹴り込み、0:1。
34分、柴崎からロングパスがアモーレ長友へ、これを長友エリア内で折り返し乾へ。
ビューティフルなゴールがネットを揺らし1:1、同点に追いつく。

後半26分、左から右に振られがら空きのところを遣られる。マーク役の乾の失点と言ってもいいだろう。1:2。

直後の27分、西野監督は本田ト岡崎を投入する。
千両役者・岡崎と本田、すぐに1点を返し驚異の2:2。またも追いつく!
乾からのパスを岡崎がGKを防ぐ形となり、本田が慌てずに蹴る、ボールは少し上向きにゴールネットに突き刺さった。

1IMG_4543 2岡崎IMG_4538 3IMG_4539 4IMG_4540   6敬礼IMG_4545


5IMG_4537




前半少々気が抜けたプレーもあったが、選手はメンタルも強くなった。勇気を持てて一丸となって試合に臨んでいるようだ。

続くコロンビアとポーランド戦は3:0でコロンビアの圧勝。これでポーランドは敗退が決まった。
次戦日本はこのポーランドに引き分け以上で、決勝トーナメントに進む。
現在H組、日本とセネガルが勝ち点4、コロンビアが3、ポーランド0.

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント