FC2ブログ

サランスク、2018.6.19 晴れ・・・Vol.1461

日本対コロンビア、21時キックオフ。
結果は2:1で日本の勝利。
4年前のグループリーグ3戦目の相手だった。4年前はクイアバで応援したが結果は4:1で惨敗、あの試合は前の2試合に比べると後がない日本は果敢に打って出た。岡崎の1点までは良かったが、結果は力負けだった。
その雪辱を晴らす機会がやって来たのだ。またとないチャンスを日本はいただき勝った。
選手は皆嬉しい、いい顔をしていた。
これで調子の波に乗れるだろう。
本田は途中からと思っていたが、昌子と植田、柴崎、武藤をどう使うかと気になっていたが、昌子と柴崎は先発で使って来た、これも西野采配にまずはOKとしておきたい。次戦はGK中村あたりが出てくるかもしれない。

大迫が3人引き連れ倒れずシュート、こぼれ球に香川が走り込みシュート、これを相手選手がハンド。これで前半3分、サンチェスが一発レッドで退場、香川が「俺が蹴る」とボールを抱えた。
6分に香川が真ん中に蹴り込み、1:0。

1俺だIMG_4469   2IMG_4468

37分、長谷部がファールを取られFK、これをキンテロが決めて1:1.これはファルカオの倒れ方が上手かった、審判もレッドを出したことへの償いのようでもあったのかもしれない。
4年前の第2戦、ギリシャ戦が頭をよぎった。やはり10人になったギリシャに守られ崩せずドローで終わったゲームだ。

焦りや戸惑いが出たようにも思えたが、ハーフタイムで西野監督が「数的優位は関係ない、ポジショニングで優位に立て、自分たちのプレーをやれ」と話し、これで選手たちは吹っ切れたとのことだった。
後半に案の定ハメスが登場し、会場は湧くが日本は待ってましたとばかりに本田を投入。3分後の28分、本田のCKを大迫がヘッド一発を決める。2:1。
この時の原口の動きも良かった。万が一の時のこぼれ球を狙ってゴールに走り込んでいた。
彼は、よく走り、黒子役もいとわずチームに献身していた、いい選手になったなあ。

3原口IMG_4470

4大迫IMG_4471   5本田IMG_4472

今後の予想は、日本:2戦目セネガル、最低ドローで勝ち点4。3戦目のポーランドに勝利で勝ち点7。ホントはセネガルに勝っておきたいところだ。
セネガル:日本戦ドロー、コロンビア戦負けで勝ち点4。
ポーランド:コロンビア戦、日本戦とも負けて勝ち点ゼロ。
コロンビア:セネガルとポーランドに勝ち、勝ち点6。
16強へは日本とコロンビアが進む。

セネガルが強そうだが、コロンビアのサポーターが良さそうなのでコロンビアを推す。
スタジアムでインタビューを受けていたが「日本おめでとう」「日本はいいプレーだった」と悔しいだろうが、先ず日本の戦いぶりに拍手を送っていた。そんなサポーターがいるコロンビアに勝ち点6を贈りたい。

勝って兜の緒を締めよ、だが、応援も俄然調子の波に乗って来た。
1戦目を勝つと85%の確率で16強だと言う、確率も信じて次戦セネガルも撃破だ!

今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
最良の1日だった。さて次もいい日となりますように!念!!破!!!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

あきらめていたので、まさかの展開に大興奮でした。それも得点に香川、本田が絡むなんて、結果的によかったですね。ただ本田のパスミスにはヒヤヒヤです。次も勢いに乗って頑張って欲しいです。
私は浮雲さんがロシアに行かれてらっしゃるのではとも思っていましたが、ご自宅だったのですね。^^

No title

Mtさん、ホント、良かったですね!
現地応援は、歳でもありブラジルが最後と決めていましたが、やはり血が騒ぎますね。
次戦は誰が出てくるか、私たちでも読めませんので、セネガルももっと大変でしょう!