FC2ブログ

花日記・紫陽花0527・・・Vol.1450


今年は雑草も花も例年より早く伸び早く咲いている。
熱い夏がやってきそうだ。

我が家の紫陽花も少し咲き出して来た。
相変わらず自然に生えてきたような類のものが多いが、今咲いているものは、ホタルブクロ、アカバナユウゲショウ、昼咲月見草、ツツジの第2弾目、オキザリス、イワギキョウ、ひなげし、つゆ草、ドクダミ、ウサギの目、チェリーセージ、薔薇、芍薬などといったところ。ヤマボウシはそろそろと散り出した。

1紫陽花STA_1627

2STB_1630

3ヤマボウシSTA_1628   4うさぎの目STA_1629

5ホタルブクロIMG_1642   6STA_1631   

7つつじSTA_1643   8アカバナSTA_1652

ミカンは寒波にやられて一時はどうなるかと心配したが、花はたくさん咲いた。今は散って小さい青い実を付け始めているが、やはり強烈な寒波の影響なのか肥し不足かはわからないが、実の数は少ないようだ。
サクランボも植えて今年で8年目を迎えたが、花は咲くが未だに実はならない。
最初は佐藤錦を1本植えた。義兄に「2本植えないとだめだ、それも違う品種がいい」と言われ
翌年にもう1本植えたが1昨年に枯れたので昨年ナポレオンを植えた。強そうな名でこれなら枯れないだろうと思ったのだった。
水を遣るだけのようなズボラな私のようなものが植えてはいけなかったのではないかなどと今は思っている。

散歩に出たら近所の”つつみが池公園”脇の紫陽花は我が家より早く花開いていた。
10つつみが池IMG_20180526_151818

それにしても花は不思議だ。
近づけば近づくほど世界が広がっていく。
宇宙に吸い込まれていくような気持ちになる。


今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
いい日でありますように!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント