FC2ブログ

下種の勘ぐり・・・Vol.1413


うがった見方で言えば、あれは西野がしかけたな。
技術委員長の立場からすれば、普通ならばハリル監督と一緒に解任だ。
が、そうはならず彼が代表監督だという。
選手と監督の間に居ながら監督の足を引っ張ったと言われても仕方がないはずだが、辞任することなく代表監督を臆面もなく受けた。

いずれ協会会長の座を狙っているのだろう、つまり代表監督という肩書が欲しかったというわけ。
本番前2か月というタイミングを待っていたのだろう。
外国人監督は誰も引き受けられないタイミングだ。
じゃあ日本人で…となって来る。
岡田元監督はすでにライセンスを返上「俺しかいないナ」とニンマリしたのだろう。
ロシアW杯で負けても「この短期間だからむりもない、よく受けた」などと同情され、成果を上げれば「流石、西野、よくやった」で、どちらに転んでも損はない。

西野には別に恨みはないが、コチラは品もないので、つい“ゲスの勘ぐり”をしたくなってくる。

西野IMG_4283
(写真はスポニチから)

しかし、西野のことは別にして、これで本田、岡崎、香川(怪我が癒えれば)は当確にきわめて近づいたかもしれない。これはこれでよし、だ。
自分の力量については棚に上げてチクったり、愚痴ったりした不甲斐ない選手も改めて気合を入れ直すだろうし、まあ、少し好転する可能性もある。ショック療法という妙だ。
しかしつくづく、個の力で勝負できる選手が出現してこないなあと先行き大いに不安ではある。

ハリルはパリの自宅の庭に桜の木を植えているほど日本好きだと聞く。
これで日本嫌いにならなければいいのだが、無理というものか。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんばんは

なかなかいいとこ突かれていますね!
韓国戦のあの一言で私は終わったと思っていました・・・。
監督は実力以外にも運も必要ですが、完全に運に見放されていたような気もしますので、まあ仕方ないかとも思っています。
アギーレ監督、結局シロだったのでしょうか?それともクロだった?!
本田、岡崎、香川は相手にいるだけでプレッシャーを与えられる+αがあると思っています。
とにかく、監督が誰でも日本代表ガンバレ!

そだねー

MTさん、この3人はおっしゃるとおりだと思います。
ハリルも多分最終的には呼んだと思います。
が、なんだかんだ言っても、私もつまるところ、日本ガンバレ!です。