FC2ブログ

いいね!・・・Vol.1383


友人Mはコンビニでの買い物は外国人のレジ店員がいる店にしているという。
言葉はたどたどしくても丁寧なのだそうだ。
客への思いやりがあり、重そうな量になればレジ袋をサッと2重にしてくれたりする。

だが、こんなこともやはりある。
牛乳を買ったら「ストローつけますか?」と聞くので「いいです」と言ったのだそうだ。
ところが袋を開けて見たら、ストローが入っていた。
そこで友人は反省して、ここが友人の面目躍如たるところだが、「これからはきちんと“いりません”と言おう」と言い、「いいです」「いいね」などに話を展開していく。

触発されて私も振り返ってみた。

FBの「イイネ」では過日、また例のお騒がせおばさん(某婦人)Aが世間を騒がせたが、某雑誌のタイトル見出しによると「軟禁状態か?」などと言う文字が昨日踊っていた。
私も「イイネ問題」が報じられた時は「じょうだんじゃないぞ!」などと怒ったもんだ。

しかし、これも冷静になって考えると、実は人の事は言えない。
知人がFBに悲しかったことなどを書いていることがあり、「辛かったね、がんばれ」などとコメントすればいいものを、コメントするのもどうかなどと思い、「つい見ましたよ」がわりに「イイネ」を押してしまうことがあるのだ。
その時はきちんと意識して押し、押してしまったあとで、いつも「イイネ」でいいのかな?と後悔はしていたが、考えもそこどまりだった。

Aおばさんと同レベルでは癪に障るので、この際、Mのように沈思黙考し行動に移さなければいけないなど、3月の雪を見ながらボンヤリ思っている。

雪降る中だったが、今日は午後一番で昨日卒業式があった中学校で吹奏楽部の「定期演奏会」があったので出かけた。3年生にとっては「サヨナラコンサート」だ。
羽生結弦のダンス曲を少し連想させる「繚乱」や管楽8重奏「三日月のシャンソン」など、とてもよかった。

道中の、どんど焼きがあった畑にも雪が積もりかけていた。
散りかけた紅梅にも雪が積もりかけていた。

1雪3月21日IMG_4016

雪にも寒さにもまけず、熱く演奏する生徒たち。
2演奏会IMG_4026

♬ 三日月のシャンソン ♬


今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント