FC2ブログ

紀尾井坂と新ヨゴ国など・・・Vol.1366


NHK大河ドラマ、毎年見ているわけではないが、第1回目の放映を見ると続けてみることが多い。
「西郷どん」も史実とはちがうところも多いようだが、ドラマとして楽しんで見ている。
主役の鈴木亮平も気に入っている。
彼はやはり先日までNHKで放映されていた「精霊の守り人」にヒュウゴ役で出ていた。

1桜島DSC_1285

「精霊の守り人」は、やはり5年ほど前の大河ドラマ「八重の桜」の主人公・八重を演じた綾瀬はるかが主役だった。彼女は女用心棒のバルサとして登場し、凛々しく強い役をこなしていた。殺陣も恰好良くてフアンだった。完結してしまったが、ぜひドラマで続きが見たいものだ。
そこに鈴木亮平が出ていた。初めて見る役者だったが、気になる役者だった。
絶大な武力を誇るタルシュ帝国に滅ぼされたヨゴ国、そのヨゴ皇国軍の“盾”の家系に生まれ、今はタルシュ帝国王子ラウルに側近(スパイ)として仕えるヒュウゴ。陰があり、敵か味方か?上手に演じていた。
そんな興味もあって、「西郷どん」を見出したのかもしれない。

3日の放映では、その鈴木良平が演じる西郷が江戸に出てきた場面だった。
そこに「紀尾井坂とは何だ、けしからん!」と憤慨する水戸公が登場した。
徳川御三家は、紀伊、尾張、水戸だ。そこに井伊家の“井“が割り込んでいる・・・・。
と、井伊直弼の近未来を暗示してもいた。

紀尾井坂は、赤坂見附からホテルニューオオタニの前あたりを歩いて行くと道がぶつかるあたりだ。
紀伊家、尾張家、井伊家の江戸屋敷があったのだそうだ。
ぶつかりを左方面に上に登っていく坂が紀尾井坂で、上り切ると上智大学の脇の土手・桜並木の端に出る。
土手に上がると西方に新宿の高層ビル群が見え、今昔が感じられ、散歩コースには、いい。

ちなみに西郷たちの薩摩藩江戸屋敷は、港区芝公園南あたりにあり、2万坪あった、とテレビで言っていた。明治初期に焼き討ちで焼失と聞くが、今度機会があったら、あるいてみたいもの、などと興味が湧くのも、テレビ効果で、いい(井伊?)。

ただ、西郷が表舞台に登場してからの描き方は難しいだろうと、余計なお世話だが心配もしている。
会津のこととか、龍馬とか、田原坂とか、・・・皆知っていたり贔屓があったり・・・・・・。

*昨日の庭のクロッカス。
暖かいので一気に咲き出した。

1クロッカスIMG_3968

今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

今年はまだクロッカスを見ていません

紀尾井町って憧れです、大阪にもホテルニュウオオタニがあります
ホテルで売ってるお菓子は紀尾井町のものです
今日、八王子の友人に電話しました(中学時代からの友人)
西郷どん、私も見てますv-252

友人

あおぞらさん、友人もお元気でしたか?

No title

友人はご主人を亡くされ、悠々自適ですわ~~!
カリブにも行ったんだってv-405

あおぞらさんへ

なるほど。「カリブの海賊」にもなれそうなほど元気そうで、何より、です。