FC2ブログ

グルジア・・・Vol.1364

気性、愚直、復活。

昨年からこの初場所までの相撲界を振り返ると、こんな言葉で括ることもできるのではないか。
驚いたことは、日馬富士の暴行事件だけでなく、行司の件や無免許運転での交通事故など“なんでもあり”の様相を呈してきたことだったが、それはひとまず置いて・・・。

日馬富士や白鵬について、いろいろな表現が出来、最初は卑怯者という言葉が適当かとも思ったが、今はモンゴル力士の”気性“の激しさ、と言った方が適当かとも思ったりしている。
”愚直”は貴乃花だ。これだけ完黙を通せる精神力は尋常ではない。
”復活“はもちろん栃ノ心。

ジョージアと国名が変わっているが、私たちの世代ではやはりグルジアと言った方がしっくりくるが、ジョージア出身の栃ノ心の優勝は、涙を誘った。
どん底に落ち、そこから這い上がってきた、日本人ならずとも皆大好きなストーリーだ。
不祥事続きの相撲界だったが、まさかこんな千秋楽が待っていようとは!
世の中はホントにわからないものだ。

ジョージアに出産のため里帰りしていた奥さんが「ニコラス・ケイジに似ていますね?」との質問に「はい、でも私の夫の方がイケメンでしょ」と笑いを誘っていたが、生まれたばかりの赤ちゃんを抱いて顔はうれし涙でクシャクシャだった。いい光景、いい話だった。

栃ノ心は、このまま怪我などしなければいずれ横綱になるのではないか。
大変楽しみだ。

1月30日の夕刻の風景。
日の入り前の東北の空。そして真上を見上げると今にも雪が落ちてきそうな雲、その合間にかすかな陽の光。時々雲が切れるとまだ青い空が垣間見えた。
815IMG_3815.jpg
813IMG_3812.jpg
814IMG_3814.jpg

三好鉄生 ♬ 涙をふいて ♬


今日もご訪問くださってありがとうございました。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんばんは

今日の貴乃花親方の笑顔のインタビューを見て、やっぱり笑顔がいいな~と思いました!
いちばん上の写真は浮雲さんのご自宅付近ですか~?!ちょっと見覚えのある風景です。
そしてあの大きなビルは向きがちょうど反対側ですが我が家からの見えたりします。^^

MTさん

おっしゃるとおりです。
駅前のビルです。家の近くから撮りました。
これからはビルを見るたびに、あの向こう側にMTさんが住んでいらっしゃるのだなと思うようになりそうです。
貴ノ岩の秘蔵映像とやらをやっていましたが、涙モノでした。はじけるような貴乃花の笑顔がやはりとても良かったです。
あんなに厳しく大事に育てているんだなと思うとケガさせられて怒るのは当たり前とも感じました。
月の写真、すばらしく感動です。