FC2ブログ

スポーツ三昧・・・Vol.1339


暮れから大晦日、正月三が日はスポーツ三昧だった。
実は今日も明日もまだ余韻を引きずりそうだが。

ただし、スポーツをするほうではない、観るほうだ。残念というか、これでOKというか・・・。

暮れは、高校駅伝、RIZIN、そしてボクシング、格闘系も大好きなのだ。
凄い4人を上げれば、19歳の神童・那須川天心、25歳の堀口恭司、ボクシングではWBOスーパーフライ級の井上尚也とWBCライトフライ級の拳四朗だろう。

那須川天心
51天心IMG_3591   52天心IMG_3590

堀口恭司
53堀口IMG_3592   54IMG_3593

井上尚也
55井上IMG_3589   56IMG_3588.jpg

拳四朗
57拳四朗IMG_3587   58IMG_3586.jpg

高校駅伝では、佐久長聖が優勝、私の母校ではないが、故郷の高校故、特別に嬉しいものがある。あの大迫傑の母校だ。

元旦は、New Year 駅伝、途中で録画に切り替え中断し地域の新年会へ。帰って録画を追っかけ再生し、終了後サッカー天皇杯。駅伝は古豪・旭化成が2連覇し、天皇杯はセレッソが戴冠。それにしてもユンジョンハン監督の手腕には脱帽だ、今シーズン2冠。
2日・3日は箱根。夜は恒例の、2日は孫たち、3日は義姉宅での新年会。
4日がホッとして、今日5日は高校サッカー、いよいよ佳境。
やはり母校ではないが故郷の上田西高校が初の準決勝、ベスト4に進んだ。長野県勢初のベスト4という快挙となった。

それにしても今日の試合、長崎総科大付属と流通経済大柏、あの小嶺監督と本田監督の名将同士の戦いは期待したが、結果は流経大柏の圧勝となった。監督は72歳と70歳だった。

これでやっと、満月とかサギの続きとか初詣のこととか、取りこぼしはあるが、私の備忘録=ブログの追っかけ再生が今日のところまではほぼ完了した次第。

下の「拍手」をポチッと押していただければ励みになります。
From Tokyo With Love 東京より愛をこめて


日の1曲は ♬ Voices in the Wind ♬


では、また
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

年始はスポーツ中継がいっぱいで楽しいです。最近は漫才も飽きてしまって見る気にもなれません。真剣勝負がやっぱりいいですね。箱根
は、浮雲さんの母校で地元の星は残念な結果となりましたね。来年も頑張って予選会クリアで名門復活をお願いしたいです。今年の駅伝は陸王の影響もあって、シューズに注目です。アディダスに引き抜かれたという日本の職人芸のうす底シューズ青学、新しい理論の厚底ナイキの東洋大のまるで陸王のような世界を垣間見ながら観戦していました。新理論で力を復活した東洋大に貢献した厚底にオリンピックでの日本復活劇を今後期待です。ちなみにピンクのシューズを見るたびに、あっR2だ、などと家族でワイガヤで楽しんでいました。(もちろん、R2ではないですが。)

R2

MTさん、陸王は役者もよかったですね。
R2の二人は、いやな役でしたが、なぜかピンクのシューズとともに目つき・顔つきが忘れられません。(笑)
今、ダイワのCMで役所の歌と踊りが気に入っています。