FC2ブログ

鈴虫2017・ラストエンペラー・・・Vol.1256

大学女子駅伝は名城大学の12年ぶり2度目の優勝で幕を閉じた。
楽しみな選手が何人かいたが一人あげるとすれば名城の5区を走った加世田梨花選手だ。
小柄な1年生だが、駅伝娘という言葉がピッタリのような小気味いい選手だった。最長区間の9.2㎞を疾走した。
もう一人上げなければいけない。中央大学1区区間賞の五島莉乃選手だ。
チームとしては、彼女以外惨憺たる情けない走りでズルズルズルズルと後退していったが、彼女はひとり気を吐いた。
この日が彼女の誕生日だった。おめでとう!

ところで、我が家の鈴虫のことを記録しておかなければならない。

今年は去年より約1か月早く、7月下旬ごろから鳴き始めた。
10月に入ってもまだ鳴いていた。
数が大分増えたのでうるさいくらいの夏から秋のはじめだった。

10月になると鈴虫の姿が減って、やがて鳴かなくなった。
この鈴虫が最後のエンペラーと言う感じだった。

ラストエンペラー1018IMG_0804

ほとんどの鈴虫が地中にもぐるのかよくわからないが、ある日には姿を消しているのだが、このエンペラーは姿かたちを残したまま動かなかったので、取り出してみたらミイラになっていた。
写真を撮って巣に戻してやったが、今も姿かたちを維持して巣に毅然と鎮座している。
来年も又、このエンペラーの子どもたちがたくさん飛び出してくるといいのだが・・・。

就寝前の1曲は ♪ チャーリーパーカー ♪ でいこう。
彼らがバーボンなど飲みながら楽しく演っていたこの時代は、私がまだジャズなど知らなかった大分昔だ。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント