FC2ブログ

すぐに喜びがやって来た・・・Vol.1239


落胆したかと思ったら、やはりすぐに喜びがやって来た。
ただし、サッカーではなく喜びは駅伝の方からやって来た。
箱根駅伝予選会だ。

昔は予選会など気にもしなかったのに今は予選会に入れ込んで応援している。
バカな某監督のせいでここ数年ムカムカしていた。やっと首になったが後を受けた藤原監督には酷だった。いかんせん時間がなかった。
チームも某監督のおかげでダラケタはき違えた選手やチームになっていたようだ。新監督は英断を下すが、簡単に復活するわけではない。新しいチームにするには数年かかるだろうと優しく見守ろうと腹を決めていた。
昨年の予選会、やはり勝ち残ることはできなかった。連続出場87回(通算90回)で途切れた瞬間だった。
当然、今年の正月は不愉快だったが、逆に血圧は上がらず冷静に客観的に観戦できたという利点もあったことは素直に認め白状する。

が、どうだろう、今日、予選会3位に躍り出てきた。
「おお、おお、舟津、中山、堀尾、よくやった!」「出場選手、みな、おお、おお、おお、よくやった!」
血圧の上がった瞬間がやってきてしまったのだった。

31予選会IMG_2979  32結果IMG_2980
(写真は、TV/4CHより)

早くも年明けが待ち遠しくなってきてしまっている。
もちろん、過大な期待をかけまいと自分にいいきかせてはいるが・・・。
藤原監督、まずはおめでとう!

サッカーU-17は今日のニューカレドニア戦もいいところなし!ドロー。
選手をガラッとかえ「寄せ集めだったから・・・」と森山監督は、厳しいコメントをだしていたが、さて・・・。ホントに蘇ってくるだろうか・
我がレッズも神戸と1:1のドロー。消化不良が続く。

悲嘆と歓喜は、どうも交互にやって来るのでもないようだ。
同時に入り乱れることも多い。
やはり、人生と同じ、ということだろうか・・・。

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
  いろいろあるが 今日も 愚痴もこぼさず  

「世界半周」ランキングに参加しています。こちらをポチッとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村  夢は果てなく。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント