FC2ブログ

過ぎ去りし日々・・・Vol.1220

先日、近くに住む友人のYI宅にKKと2人でお邪魔した。
お見舞いと様子伺いだ。
飲み仲間でもあるので、日本酒とビール、酒のつまみなどを買って出かけた。

YIは今は一人で暮らしている、いわば一人暮らし老人だ。
春先から体調を崩し病院通いを続けていたが、多分飲む薬の量を間違えて多めに飲んでしまったようで、先日道端で倒れた。親切な方が救急車を呼んでくれ病院に運ばれ注射を打たれたそうだ。ちょうど意識が戻った時は、医者が「アッ、しまった。強いのを打ってしまった!」と声を上げている時だったという。医者は注射を打った後で、彼のデータなどをチェックして、しまったと言ったらしい。2~3日は頭が痛くて変な夢は見るし、夜はロクに眠れなかったという。が、痛さは、頭の後ろ右側から徐々に左に移っていき、2日ばかり前に嘘のように痛みが消えたという。

お邪魔してみると以前の彼に戻っていた。
「間違えた強い注射のおかげかもしれないな。ショック療法だったか?」などと笑って言った。
かかりつけの医者は酒もたばこもダメとは言っていない、ということで、とりあえずの快気祝い、少し飲むことにしたのだった。
「台所を借りるよ」とKKは言ってネギなどを刻み始めた。
すぐにサバの水煮や豆腐にネギが乗っかって“男のつまみ”が出てきた。
続いて刺身、そして焼いた魚と手際いい。

秋の夜は更け、KIは昔話も披露した。
部屋の片隅にある楽器類の話から、まだ20代の頃、音楽活動で相当金を稼いでいたことなど、当時の長髪で上下真っ白なスーツ姿の“恰好いい”写真なども引っ張り出して笑い話は尽きない。かくして年寄り3人の思い出話が続いた。
「昔は昔、今は今、まずは飲めるようになってホントによかった!」と行きつくところに落ち着いて「では、今日はお開きとするか」で幕となった。

44楽器IMG_2763
酔ってボケていたのでもう少し真面目なものをさがしたら、あった。
45学期IMG_2762

帰りの夜道、YIが倒れたという所では特に注意深く、用心して帰った。

難所を無事通過すると、♬ PipeLine ♬ のテケテケが響いてきた。
青春の The Ventures だ。



From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
   秋の小道を 明るいうちに 今日も歩こう 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村  夢は果てなく。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/uEPpc4
でブログをやっているあゆといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^