FC2ブログ

優しさに包まれた瞬間Toki・・・Vol.1205


大自然は災害ももたらすが、時々素敵なプレゼントもくれる。
昨夕がそうだった。
東天に大きな虹がかかった、しかも二重の虹。

都心で会合があり、その帰路だった。
飲んで帰るか、飲まないで帰るか、逡巡したが勇気を出して飲まないで帰ることにして電車に乗った。電車の窓外には黄昏時の夕日を浴びた街並みが次から次へと現れては後方へと流れ去っていき見飽きない。

北野駅を過ぎたあたりだった。
「あれっ」と思ったら、やはり虹が架かっていた。
途中駅で下車して眺めようかとも思ったが、次の片倉駅、さらに次の山田駅、外に出れば別だろうがホーム辺りでは建物や電線が邪魔して多分よくは見えないだろう、そんなことで降車の目的駅「めじろ台」まで我慢することに決めた。

着くころには虹は消えているかもしれないな、など不安に駆られつつ駅に着いた。
駅の階段を速足で上り改札を出た。
驚いた光景が広がっていた。
ほとんどの人が皆、こっちを向いていた。手に手にスマホを持ってシャッターを押していた。

瞬時に「間に合った!」と思った瞬間だった。

「お母さん、すごいね!」という子どもの声。「今、虹がすごいよ!」と誰かに電話している若い女性の声。ジッと見つめるお婆さん。みんな皆、いい笑顔で虹を観ていた。“やさしさに包まれた瞬間”だった。

1虹5IMG_20170912_174916

2虹10IMG_20170912_175053

3虹4IMG_20170912_174910

やがて東天は薄い夕焼け色に変わり、虹も夕焼け色雲に溶けていった。振り返ると西天は鮮やかな夕空に染まっていた。9月12日午後5時55分だった。

4虹14IMG_20170912_175526

5虹12IMG_20170912_175654
見た目は、もっと鮮やかなオレンジ色だったが、スマホではその色は映っていなかった。

今日も一つ悔いが残った。またしても!というヤツだ。
カメラを持って行かなかった、スマホだけだった。
まさかこんな出会いがあるとは!・・・である。
それにしても大自然は、こんなにも人を素直にさせてくれるのか!・・・である。
人生も、いいもんだ。

歌は ♬ やさしさに包まれたなら ♬ で行こう。


From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
  新たな出会いがあるか 今日も 行く 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村  夢は果てなく。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

わーめじろ台ですねー!よく知っている見慣れた景色なので嬉しいです。
線路も見えていい感じですね。良い所を知りました(笑) ありがとうございます^^
虹の空は素晴らしかったですね。私も急いで虹が見えるところへ登りましたよ!

No title

葉月さんの撮ったあとのブルーインパルスだろうと思います。
アレッとポカンと眺めていただけでした。
ブログを拝見して思い出したところです。緑化フェアーも。
ありがとうございました!