FC2ブログ

友からの手紙、そしてコーヒー・・・Vol.1201

昨夜、家に帰ると手紙が届いていた。
友人のKからだった。
Kは、時々メールをくれたり、会って飲んでもいるのだが、結構マメに手紙などもくれる。
過日納涼船で撮った写真なども同封されていた。
その中にコーヒーも入っていた。ドリップパックだ。

「感想を聞かせろ」とも添えてあった。

早速さっき、湯を沸かし、注ぐポットとコーヒー茶碗を温めて、心してドリップした。
点ち上がったコーヒーの香りをまず嗅いだ。
造り手の”優しい香り“が漂ってきた。
そして背をまっすぐにして口に入れた。
“焙煎の場に居るような煎った味と苦みが、口の中に舌の上に広がった”
やはり、作り手の心が伝わってきた。
“優しい素敵な珈琲”だった。

1みどり園珈琲IMG_2603

コーヒーは「みどり園」という施設が焙煎販売しているものだ。
NPO法人ひかり福祉会が運営している自閉症の方々の施設で、そこが作って売っているものだという。施設は林和彦さんが数年前にさいたま市見沼区に設立した。
林さんの本業は日大の教授で人事労務管理が専門、今は大学院の講師、そして弁護士である。
実は私も昔に林さんとは関りがあったが、施設を訪れたことはなかった。Kに改めて感謝だ。
珈琲は電話 048-884-9772 で手に入るとkは付け加えていた。
関心ある方に、おススメ、だ。

(^^♪ コーヒールンバ ♬ とともに。

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
 コーヒー飲んで 今日も 行く 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村  夢は果てなく。

祝1桐生。日本人初9秒台に突入!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

感謝

ごぶさたしています。
私もいろいろお世話になった林和彦先生の近況を教えてくださり、ありがとうございました。K氏にも感謝。
施設の場所は私が住んでいる北区の隣の区で、友人宅を訪問する時によく通っていました。機会を見つけて訪問したいですね。

No title

マロンさん、嬉しいコメントありがとうございました。