FC2ブログ

至誠通天・感謝・・・Vol.1200

8月28日に82歳で天に逝かれた大恩あるH先生の告別式が、9月8日、青山葬儀場で行われた。
不義理を詫び、感謝を奉げ、ご冥福を祈り、葬儀場を辞した。

家に帰り、お返しを開くと、逆に“感謝”が詰まっていた。
感謝と書かれ、続いて“至誠通天”の文字。扇子が入っていた。
吉田松陰の「誠を尽くせば 願いは天に通じる」を座右の銘の一つとしていたのだ。
改めて襟を正した。

八王子は土砂降りだったとあとで聞いたが、葬儀場は秋晴れ。
青山葬儀場の屋根を覆う木々の緑の上には白雲と青空が広がり、六本木合唱団ジグザグの歌う鎮魂歌が大空に吸い込まれていった。

2至誠通天IMG_2606

六本木合唱団 ♬ 最後の手紙 ♬


From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
  どこかからやって来て どこかへと 去る が 今は 今日も 行く 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村  夢は果てなく。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント