八王子まつり外伝11・提灯と行燈・・・Vol.1167

追分から西へ甲州街道が伸びる。
JR高尾駅北口前を過ぎ約4㎞強、まっすぐな一本道だ。
高尾駅あたりまで街道は銀杏の並木道、秋には銀杏祭りがある。

夏祭りに欠かせないものは、やはり提灯と行燈。
銀杏の並木に沿って灯りが灯る。

85行燈IMG_0641

86行燈IMG_0644

ここら辺りは千人町という。
追分から西、JR西八王子駅北口、浅川の南、そこら辺り一帯が千人町で、1丁目から4丁目まである。
江戸時代、甲州街道警護のため、ここに千人同心が置かれ、1組100人、計10組、千人頭と同心の1000人と家族がここに住んだ。
明治時代になって同心の多くが北海道に渡り、今の苫小牧市の礎を築いたとも聞くが、どうだろうか?

八王子花火大会はすでに終わり、祭りもそろそろ幕引きだ。
歌は ♪ 夢花火 ♪ 



From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
  祭、華から次第に静寂へ・・・ 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村  夢は果てなく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント