バンコック・スラムの男たち・・・Vol.1148

好きというと語弊があるが、裸だからといわけじゃない、多分裸の素の生き様に親近感を覚えていたのかもしれない。
遠い昔のことだ。

1989年、バンコック。スラム街。
2男たちIMG_0308

3スラムIMG_0310
好きで昼間からばくちをやっているわけでもないだろう、仕事にもありつけないのかもしれない。

スラム街を出たあたりも、街は綺麗とは言えない。
4豚もIMG_0302

郊外へ続く道からも豊かとはいえない川沿いの家並みが続いていた。
今はどうなっているのだろうか。

1郊外へIMG_0301

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
 想いは時に過去へと巡る 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村  夢は果てなく。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント