FC2ブログ

献杯・・・1132

昨日は通夜に出た。
お世話になった大先輩が85歳で逝った。
新宿の改代町にある田中寺がそのお別れの場所だった。

お清めの席後、10人ばかりで地下鉄神楽坂駅近くの居酒屋で改めて献杯ということになった。
ボランティアをしていた故人だが本業は建設会社の社長、「建設会社の社長という雰囲気ではなかったなあ、優しい態度物腰の人だった」などと思い出話に花が咲き、改めて故人を偲ぶにふさわしい会となった。

故人Oは、私も属しているボランティア団体の全国組織の会長をかつて務めていた。
東京都の会長でもあった。
この日の偲ぶ会のメンバーは、富山から駆け付けた現在の全国の会長Tと東京都の歴代会長3名、それに現在の全国副会長などだった。そこに末端の私などが混ぜていただいた。
多くが皆、年配だが、酒も進み、帰る気配がない、が、やっと団体事務局の部長が「そろそろ」と言ってお開きにした。

お店は、誰かの行きつけというわけではなく、偶然入った居酒屋だったが、安くていい店だった。
電話が入ったので、お店のコースターの裏にメモをした。
これがその店のコースターだ。

5大沢義行通夜IMG_0186

かくして関わったお世話になった「先輩方がどんどん亡くなり、生きている人は少なくなったなあ」と言いながら、新宿まで帰り道が一緒の3人でもう一軒寄った。
ここからは暑気払いということになった。
「生きているうちに、飲めるうちに」というようなことで飲んだ。
一人は逝った故人Oと同じ85歳だった。

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
 偲びながら飲み、今日も行く 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村  夢は果てなく。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント