FC2ブログ

その後の鈴虫・・・Vol.1131

ちょうど去年の今時分だった。
安曇野のYさんから鈴虫をいただいて帰った。
秋にはいい鳴き声で楽しませてくれた。
晩秋に鳴き終えて巣箱の地中に潜っていった。

ひと冬越してその子らが地中に顔を出して来た。
今は順調に育っているようだ。

ナスに。
1ナスにIMG_1826

割りばしに。
2割りばしにIMG_1829
ナスなどの餌に爪楊枝を刺しているが、ここによく登っているので、それならばと割り箸を置いてみた。結構好きなようでよじ登ってくる。

地上に登場し始めた1か月半前に比べると、姿かたちも大きくなりスズムシらしくなってきた。
ざっと数えたら50匹くらいは居るようだ。7倍くらい増えた勘定になる。
うじゃうじゃいる。
3うじゃうじゃIMG_1905

1か月半前はこんな感じだった。
1スズムシ20170602IMG_1631

なにやら小学生の夏休み観察絵日記のようになってきたが・・・。
今頃の歳になってから、結構熱中できるものだ、と我ながら感心する。
それにしても、と、今悩んでいる。
こんなに増えて鳴きだしたらどんな音量になるのだろうか、と、少し心配でもある。
昨年、娘に「子どもも喜ぶから、少し家に持って行け」と言ったら、「世話もおろそかになるから結構、ここに来て楽しむからいい」と断られた。
半分くらい庭にでも放してやろうかと思ったりするが、「果たして外で生きていけるだろうか?」などとも思い、決めかねている。
誰か詳しい方がいたら教えていただきたいものだ。

気が早いが、暑いからマアいいか、🎶 スズムシの声 🎶

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
 ユーチューブ、虫の声を聞きながら、家の周りを今日も行く 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村  夢は果てなく。

妻に「娘がいらないのなら、だれかほかの人にわけてあげようか?」と言ったら、妻は即答した。
「娘だからはっきりイラナイと言えるが、他人はそうはいかない、嫌でも、ありがとうともらってくれるものよ」だとさ。
この一言で、スズムシ拡散作戦は実現せず中止している。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント