触処清涼・・・Vol.1114

梅雨だが、時々慈雨ともいう。
今日も湿気はあったが、強烈な暑さでもなかったので、湯殿川遊び・美化活動に出かけた。
秋に備えて菊とコスモスをせっせと増やしている。
今日植えたものには水もかけてはきたが大丈夫かと気にはなっていた。

プーキーとの散歩も無事終えて、さてとビールで止まり木タイムになった。
しばらくしてポツリとやって来た。
場所を軒下に移した。
まさに慈雨というものだろう。
これで今日植えたものだけでなく過日に植えたものも一息つくことだろう。

しばらくして雨もやみ、頬を撫でる程度だが一陣の風が流れた。
触処清涼。(そくしょせいりょう)
これを、いたるところ清風尽きず、の心境。と、酒井大岳師は説く。

エルチャルテンIMG_8461
南パタゴニア(2014年11月末)。

From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
 雲も風も流れ
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村  夢は果てなく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント