旅の空から[異国の細道]72・ペルー12・ワラス4・ワラス・Vol.111.2014.9.24

9月24日、水、ワラス午後7時半。
秀峰ワスカラン山をはじめ、6000m級の山々が聳え立っている。
南北200kmにわたるブランコ山塊、その中心がここワラスを見下ろすワスカラン山を中心とした山群だ!
ブランコ山塊には、6000級の山が40、5000m級が500ほどアルという!なんと!!
コメントを頂いたとおり、6月から8月は、登山やトレッキングで大賑わいだそうだ。

屋上1
宿の屋上からブランコ山塊を望む。朝日に輝くランラパルカ山6162m。、

宿の部屋には45年前に撮った写真が飾られていた。
45年前1
45年前2

宿の猫は、ベジタリアンで花も食べる。魚や肉は食べないそうだ!
猫

宿の前の公園前のカフェでコーヒーを飲んだ。
お湯と醤油のようなものが入ったコビンが出てきた。
コーヒー
コーヒーの濃縮液が入っていた。これをお湯の中に入れて飲む。あまり美味くはなかった。

街中では楽団がブンチャカズンチャカとよく演奏している。
楽団
この踊っている人たちが依頼したのだろうか?

もちろん、カテドラルや教会はある。
カテドラル
カテドラル。
サンアントニオ
サンアントニオ。
サンフランシスコ
シスコ内
サンフランシスコ。

クイも食べた!
見た目は、?、だが、うまかった。
クイ1
クイ2

口直しに、花をどうぞ!レストランの庭に咲いていた。
花
<na href="http://89338823yo.blog.fc2.com/img/14116049370.jpeg/" target="_blank">花2

さて、8時半になった。
これから、夜10時発のバスで、リマに向かう(^ー^)
旅立ちの支度をしなければーーー!

追加

支度を終えて一服しに屋上へ上がったら、花火が上がった。今日は何か祭か
記念日だったのだろうか?
では、明日はリマから(^o^)

リマに着きました。朝6時です。Curz del Sorというバス会社のバスを使いましたが、84ソーレスと高いだけあって大変快適でした。今、バス会社の待合室です。wifiが使えます!
昨夜、出がけに宿の女将さんに花火のことを聞いたら、やはり昨日はフェスティバルでした。それで納得!楽団がやたらと多かったのも、こんな子どもたちのパレードがあったのも。
パレード1
パレード2
パレード3


昨夜、
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ネズミを食べないネコは花を食べる・・!?

 『クイ』はテンジクネズミ科に属する哺乳類・・ペルーと韓国でしか食べられていないネズミですネ・・『ネコはベジタリアン』で人間がネズミを食べる・・チョット不思議な逆転がおもしろいですね・・『だが、うまかった』なら、それもそれ・・

 ところでリマは信号が信用できないことで有名です。信号がときどき停電なのか消えていることがあったり、もともとの設定が間違っているのか、なぜ今、青信号あるいは赤信号になっているのか理解できない場合があったり、さらには広い道路なのに極端に時間が短い青信号があるようです・・

 「赤信号、みんなで渡れば怖くない」・・
 これがリマでうまく道路を渡るコツだといわれていますのでご用心を (^_-)-☆