そして5か月が過ぎた・・・Vol.1097

月日はアッと言う間に流れ、もう5か月ばかりが過ぎた。

プーキーとの散策は畑コースだった。
道はアスファルトでないので好きなコースだ。
枯草の時を思い出して一枚写真を撮った。

畑コースの土手緑がandroid-20170609211240

5か月ばかり前は、こんな感じだった。
41春へIMG_0710 - コピー

散歩に出かける前のプーキー。
玄関IMG_1641
2,3日前の散歩だった。プーキーも今は散髪をしてすっかり夏モードになっている。

今夕は知人の父おやに不幸があり、東村山まで出かけなければならないので、その前に”川遊び”に行って来ようかと、菊とコスモスの苗を庭から抜いて、いざ出発となったら、雨がポツリと降って来てしまったので中止。
それではと、家に戻ってメールをチェックしたら、なんと”嬉しい便り”が2本届いていた。ひとつには懐かしい写真も添付されていた。
写真は、その昔、仕事で菅原文太と一緒に写っているものだった。送ってくれた友人も一緒に写っていた。
皆若かった。

その写真を載せようかとも思ったが、断っていないので今日は断念した。
唄だけで恐縮だが、そうです、スパイダース ♬ あの時君は若かった ♬



From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
  雨でも雲はゆく
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村  夢は果てなく。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント