春の贈り物・・・Vol.1032

春の風に乗って素敵なプレゼントが届いた。
それも2つ。

ひとつは、京都の友人からだった。
丹後では、”イサザ”が春を告げるという。今では稀少で地元でもあまり食されないし、知らなくなった人も多いらしい。アツアツのごはんに乗せてタレを少々かけて食べてください、私達夫婦は軽く焼いた食パンに乗せて食べるのも大好きです、というような文が添えられてあった。
イサザは、すぐ食べれるようになっており、奥さんの手作りのタレも一緒に贈られてきた。
すぐに両方のやりかたで少しだけ食べてみた。どちらももちろん美味かった!

もうひとつの贈り物は、都内のMasako Mからだった。
一度このブログで紹介させていただいたオルガニート奏者・作曲家だ。
彼女のCD第2弾だ!
今回はオリジナル曲は4曲入っていた。そのほかには春にちなんだ曲なども多く入っている。

1いさざIMG_1212


私は、いただくばかりで、できることといったら、じっくり味わい、じっくり聴くこと、といったところで、お返しするには能がなく甲斐性もないから辛い。

CDには ♫ 霞か雲か 🎶 も入っていた。


今日も、春の木漏れ日の中、歩いて行こう!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界半周へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村
From Tokyo With Love  東京より愛を込めて
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント